クア・アイナというハワイ生まれのハンバーガー屋さんがある。
ここのハンバーガーは、“これぞバーガー”というほど、
大きくて具がタップリの食べ応えのあるバーガーで、
たまに、ムショウに食べたくなります{%ハンバーガー(チカチカ)hdeco%}。


今日がそうだったわけですが。


クア・アイナのバーガーでキョウコさんがお気に入りなのが
「アボカド・バーガー」で、パンの間にジューシーなお肉と
肉厚なアボカドがたっぷり入り、さらにフレッシュなトマトが
全体の印象をくどくさせない、素晴らしいバランスのバーガーです。
でも、パンズ(ハンバーガーで用いられる普通のパン)に
すると食べるときにアボカドが「むにゅっ」と飛び出すので、
ライ麦パンか全粉粒パンに替えています。
他にもスターバックスのごとくカスタマイズが可能です。

キョウコさんの中では“クア・アイナといえばアボカド”という
図式が頭の中に出来てしまっているので、
注文するときはいつもアボカド・バーガーになってしまいます。
でも、毎回のように「マヒマヒ・バーガーが食べたい!」とも思う。

マヒマヒはとある魚のハワイでの呼び名で、日本では「シイラ
と呼ばれています。でこっぱちな大きな魚。白身です。
ハワイではマヒマヒのバーガーはわりとポピュラーらしく、ハワイ系の
バーガーショップであるクワ・アイナにもマヒマヒ・バーガーがあります。


今回も、「今日はマヒマヒを食べるぞ!マヒマヒだぞ!」と
思いながら注文カウンターへ向かったのですが、
いざ店員のお姉さんを目の前にしてメニュー表をみたら
アボカド・バーガーの、あの肉汁たっぷりのミートパテに
濃厚なアボカド、全体を締めるトマトのあの・・・あの味が。。。
だめだ!今日こそマヒマヒを食べるんだ!マヒマヒをマヒマ・・・・



絵日記




やっぱり今日もアボカドだったのでした・・・。




=========================

次回は、それほどクワ・アイナ欲がムラムラしていないときに行って、
マヒマヒ・バーガーを注文しようと思いました。
ブログランキング参加中。ぽちっとクリックお願いします。
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます